化粧したときの顔をキープできたら、どんなに楽だろうと常々思う。?あるいは変身モノのヒロインみたいに、一瞬でメイクアップできたら…!

たまにはマスクをつけてすっぴん通勤してますが、?その状態だと気持ちがあまり休まらない。お客さんと目を合わせるのもなんだか気まずく思ってしまう。?

肌を休ませるという意味ではすっぴんのほうがいいのでしょう。たしかにすっぴんで過ごしたあとは肌の調子がよく感じる。?
最近ようやっと肌荒れやニキビがおさまってきたから、?徐々にすっぴんでもいい状態にしていきたいと切に思う。?

残る問題は目の下のクマなんです。?
こいつがいる限り、肌の調子よくても疲れた印象になってしまう!

整形メイクというのがあるけれど、ここまで変われる人の技術力(と化粧品の性能)ってすばらしい。?
一重の人がアイプチ付け睫毛すると変わるね。?あとはカラコン?の威力もすさまじい。私も囲みメイクとかやったら別人になれるんだろうか。?valkenstore.com

私は、社会に出て17年が過ぎました(そのうち6年程は出産育児で専業主婦でした)が、何を隠そう、仕事が長続きしないのです。

新卒で入社した会社は、1年で退職しました。今ではそんな話も珍しくないかもしれませんが、当時は高い学費を出してもらった親に申し訳ない気持ちと、自分は社会に不適応なのかも、という不安と、とにかくネガティヴな感情が強かったです。

そもそも、学生時代のアルバイトも、長続きしたためしがありませんでした。単発のバイトも経験しましたが、トータルで10個程のアルバイトをしました。
なのに、自分に適した職や、どんな職場が働きやすいなどが、全くわかっていなかったのです。ただやってみたい、何事も経験だ、といっては始めて、嫌なことがあったらすぐ辞めたりして。
でも理不尽な職場もたくさんありました!私の慣れない手つきにイライラして酷いことを言ってくる先輩が、実は裏では備品を勝手に持ち帰ったりしていたり。カフェの店員募集の面接に行ったつもりが、実はバニーガールの募集で、バニーちゃんの試着をさせられそうになって、慌てて帰ってきたとか。そういう意味では、色んな種類の人間をたくさん見てきたから、人に対して偏見もあまりないし、どんな人でも個性として捉えられることは、私の強みかなと思っています。

が、社会に出てからも、1?2年のサイクルで職を転々としています。飽きてしまったり、すごく意地悪な人がいたり、時給に不満があったり、と、理由は様々なのですが、とにかく、やりたい仕事というのが無いのがダメなのかなぁ?と思ったりします。
嫌な人に負けないくらいの、めっちゃやり甲斐のある仕事、見つけたいです。寝食忘れるくらい、夢中になれる仕事を、いまだに探し続ける主婦なのでした。www.chinainnercity.com

今、私ははじめるのが遅いながらもタッチタイピングの練習をしている。タッチタイピングの基本はキーボードを、見ちゃダメ!今まで私はキーボードを、見ながら文字を打ってたので場所が分からず。でも人間って凄いですね。やっていくうちに段々慣れてくるんですね、っといっても私は全部把握できてませんが、8本の指を使うことが出来ました!今、練習してるのが隅野貴裕さん監修の本なんです。隅野さんはタイピングでは日本一と言われてますので、そんな隅野さんが監修した本なら上達も早いかなーと思って買いました。あとは、まだやってませんが脳速打ステージっというのがAmazonではとても評価が良かったので買いました。まずは隅野さんの本をマスターしてから、脳速打ステージをやってみたいと思います。実は数年前、いもうとにパソコンを譲ったんです。そしたらなんと1ヶ月でタッチタイピングを覚えてしまったんです。驚きもあり悔しくもありました。私は外の仕事だったんで、パソコンをする余裕がなかったんですが今回は妹を驚かせてやりたいです。家庭でのケアも怠らないことが美肌の秘訣です

登山が趣味なんですけど、今まで登った山の中で一番興奮したのはやっぱり白馬三山ですね。ここは難易度も景色も圧倒的でした。日本のマッターホルンだっていうのは言い過ぎかもしれませんが、大自然の迫力に圧倒的されること間違いなしだと思います。

富士山は初心者でも登れる山ですが、標高3000メートル以上は高山病になりがちなのど、森林限界と火山岩だけの殺風景な景色が延々と続くので結構つらいんですよね。富士宮口からしか登ったことがありませんけど。吉田口や須走口から登るとまた全然違う景色が見られるかもしれませんね。

あと私が個人的に気に入っている山は、木曽川駒ヶ岳と乗鞍岳です。千畳敷カールの壮大さは日本に生まれたならぜひ死ぬまでに一度見て頂きたいなと思うくらいです。乗鞍スカイラインも、どこか外国の山奥を連想させるような美しさで、しかも真夏でも気温は8度前後という気持ちよさ。登山せずに少し散策する場合でも、冬用のコートを持っていかないとガタガタ震えることになります。あと熊が出ます…。

今夏の登山シーズンは終わっちゃったので、秋になったらまた紅葉の山を登りたいなぁ。www.akamaiproperty.com